GPS受信機
林業工学研究室

GPS受信機






森林を調査する場合に今いる場所を正確に知りたいことがあります。 米国が打ち上げている人工衛星を利用した測量装置がGPSです。カーナビゲーションでもお馴染みですね。 ただ、この装置はカーナビゲーションよりもはるかに精度が高く、10km離れた所でも1〜2cm程の誤差しかありません。 ちょっと小高い山に登ると三角点という測量の基準点があります。このような基準点の測量も今やGPSが使われています。

ENGLISH(このページの英語版)


研究活動のページに戻る